アフィリエイト

アフィリエイトを始めるならXServer(エックスサーバー)一択

無料ブログではなく独自ドメインでサイトを資産化

アフィリエイトを始める上で重要なのは自分のサイトを「資産化」することです。

無料ブログでもアフィリエイトを始めることはできるのですが、いつそのサービスが終了するかは誰にも読めません。そういったリスクを排除するためにも自分のサイトは独自ドメインを取得し、自前のサーバーで運用すべきです。無料ブログも導線としてはあっても良いかもしれませんが、コアとなるサイトは自前サーバー・独自ドメインで運用するのがベストです。WordPressを使ってデータベース化は進めていけば、何かあっても引っ越しは容易であり、独自ドメインを取得していればそのドメインパワーを失うこと無くサイト運営が継続できます。

独自ドメインは年間1000円程度で維持可能です。.comがベストであると思いますが、名前によっては既に他者によって取得されていることもあるため、.netなどでも十分です。ドメインの末尾によってSEO的に不利になることはないため、.comであれ.netであれ、あまり気にする必要はないです。

中古ドメインを使い、SEO的に有利にさせるというテクニックもあるらしいですが、そんなものは瑣末なものです。検索エンジンのアップデートが行われれば、そういった手法を取り入れたサイトはブラックな手法を用いていると判断され、ペナルティを受けます。小手先のテクニックに惑わされることなく、かつ、独自ドメインを育てることで、サイトの資産化を実現するのが得策と言えます。

サーバーとしてよくアフィリエイト界隈でオススメされているのはXServer(エックスサーバー)です。プランは複数あるのですが、一番安いX10で十分でしょう。WordPressの簡単インストール機能も標準でありますし、ドメインを無制限に設定することもできます。

複数サイト構築でもX10プランのみで十分

複数サイト構築をする方でもこちらのX10を一つ契約し、複数ドメインを紐付けることで複数サイトを簡単に作ることができます。サイトの人気が出てアクセス負荷が高くなったと判断すれば、そのときにまた追加契約や、上位プラン契約を検討すれば十分です。

私はこのカラクリを知らなかったため、サイトごとにX10を契約してしまったのですが、アフィリエイトを始めるには1つで十分です。サーバーは一つで良い。ただし、ドメインは複数取得し、育てていく。こういった考えが重要になります。

XServerXDomainとの相性が良いため、まずはXServerでX10を一つ契約し、サイト数に応じてXDomainでドメインを取得しWordPressを構築し、コンテンツを展開させていくのがベストなやり方です。