アフィリエイト

2018年から始めるアフィリエイト

気軽にスモールビジネスを始めてみよう

2018年現在、アフィリエイトという言葉を聞くことが増えてきました。もちろん、その存在は前から知っていました。ただ、詐欺(に近い)情報商材とつながりが強いイメージがあったため、「なんだか胡散臭そう。。」そんな思いが強かったです。

とは言え、頭を堅くしていても成長は望めない、と考えを改め、ここに来て私も副業としてアフィリエイトビジネスを始めてみることにしました。一つのスモールビジネスに挑戦し向き合ってみて、自分に向いているかどうかを見極めたいという興味から来るものです。

2018年からの後発組でも戦える土壌はある

ブロガー(SNS)型と対比され、アフィリエイター(SEO)型と呼ばれる方のブログはどんどんネットの世界を侵食していっています。ネットをかなり使っているなら誰しもが感じたことのあるあの無機質感。量産型記事というのはますます増えていっているように思います。

アフィリエイトは参入障壁が低く、誰でもPCとネット環境さえあれば取り組むことができるレッドオーシャンだと言えます。ライバルは増え、難易度も上がっていくでしょうが、ネット広告の市場規模は今後も拡大していくことは間違いありません。


引用元:アフィリエイト市場が増進 2020年には3,500億円規模に拡大との予測も【矢野経済研究所調査】

継続的な努力が大切。現実的なアフィリエイト収益は?

一番大切な「継続」さえ押さえておけば、2018年8月現在から始めても、ある程度の位置まではいけると確信しています(根拠のない自信は大切!)。

投入する努力や時間にもよるところですが、強者アフィリエイターさんのブログ記事をいくつか拝見するに、期間のおよその目安はこれくらいになるかと想定しております(まだ始めたばかりなのであくまでも皮算用に過ぎません)。

1〜2ヶ月目:サイト作成、ひたすら記事執筆
3〜5ヶ月目:初めての報酬発生!?
6〜11ヶ月目:月5〜30万円ほどの報酬を目指す
12ヶ月目〜:月50〜100万円ほどの報酬という高みへ(いわゆる7桁達成)

こんなにトントン拍子でいくのか、駆け出しヒヨッコの私では今の段階ではなんともわかりませんが、先輩アフィリエイターたちの発信情報を常にインプットし続け、何よりも継続という努力を積み重ねていきます。今後、実際にアフィリエイトを始めてみて、適宜このブログで振り返りを行っていきます。まずは新規独自ドメイン取得とレンタルサーバの契約から進めてみます。